[英語勉強法]携帯の音声入力機能を使って発音を確認してみよう!

音声 英語勉強法

自分では合っていると思って発音したのに、相手に理解されなかった。そんな経験はありませんか?

日本人はよく”R”と”L”サウンドの使い分けが出来てない。と言われますが、それもそのはず、日本語でははっきりと区別して発音しないんですね。

自分では正しく発音したつもりでもネイティブは理解できない。なんて悲しいですよね。英語は知っているのに伝わらなかった時のあの悲しみは経験としては大事です。が、そのままでは英語は上達しません。笑

今日は、自分で自身の発音が確認できる素晴らしい方法。携帯の音声入力機能を使って正しい発音が出来ているのか確認してみましょう。その前に少し、発音に対する”噂”の話をさせてください。

耳が良い人は英語の発音がうまい?

発音って正確に行えているのか自分で判断するのってすごく難しいですよね。

噂では「耳が良い人は英語が上達しやすい」なんて言われています。聞いた音をそのまま自分の発音に置き換えることができる。だから耳が良い人は英語が上達する、発音がうまいと言われているんですね。

しかしながら、このようなスキルを持っている人はごくわずかだと思います。なので、自分の発音と相手の理解に誤差が生まれ、伝わらない英語になってしまうのです。

だからこそ発音を確認する必要があるのですが、英会話に通うなどして先生に確認してもらうしか方法がないのでしょうか?

音声入力を使って発音を確認してみよう!

そこで使えるのが携帯の音声入力機能です!自分自身で確認ができて、携帯さえあれば確認が出来る。その上無料です!もちろん。笑

英語学習を始めた当初、なんとなく英語を話しているのを聞かれるのが恥ずかしいという気持ちがあったんですよね。

なので、発音に自信のなかった私にとって音声入力機能を使うことはすごく有効でした。よく部屋で一人でぶつぶつ携帯に向かって自身の英語を試していたものです。

英語をそれっぽく話すのが恥ずかしかったんでしょうか…。笑。でも、実はそれっぽく話すのは発音を良くするために大切なんですけどね。 流暢な発音に近づく秘訣はこちらから!関連の記事となっています!

以前は正しく入力されなかったのに、今回は正しく入力された。なんてことがあると、嬉しい気持ちになりますよね。余計頑張ろうと思えるというか!英語学習の難しいところは、目に見えた成長が少ない。ところだと思っています。

英語の総合的な能力を測るのに、英語の試験等もありますが、試験用の対策もあるとなるとどうしても本当の成長がわからなかったりするものです。一方、この音声入力を使った練習では、目に見えて成長がわかるので本当にオススメですよ。

・Small Tips

何度も繰り返し言ってみることをオススメしますよ!5回やってみて全て正しい発音が出来たら、その単語は発音できるようになった。と考えてもいいのではないかと思います!

単語を覚える際に一緒にストレスの位置も覚えよう!

出典:https://ejje.weblio.jp/

こちらの単語をみてください。わかりづらいかも知れませんが、ストレスの位置に黄色のマーカーで印をしてみました。

ストレスというのは、簡単に言うとこの部分を強く読みますよ。という合図です。聴き馴染みがないかも知れませんが、日本語にはストレスが少ないんですね。それもそのはず。

このストレスが私たちにとって英語の発音を難しくしている肝となっています。単語自体は知っているつもりでも、このストレスの位置を間違えると理解してもらえない…。

だからこそ単語を覚える際には一緒にストレスの位置も覚えておきましょう!

まとめ

今回は携帯の音声機能を使って発音の確認をしてみよう!をテーマに記事にしてみました。

誰か近くにネイティブの友達や恋人がいて、聴いてもらえる環境にあればそれが一番ですが、中々に日本で生活していると難しいですよね。

だからといって発音を疎かにも出来ない…。練習しても確認する方法もない…。そんなときに是非活用してみてください。

注意:)もしかしたら、使用する前に携帯の設定から言語の変更が必要かも知れません。日本語に設定されている場合は、英語に変更してから試してみて下さいね。うまく文明の力を使って、効果的に英語力を伸ばしていきましょう!

自信がついてきたらこちらも大切になってきます。英会話です!誰かに話してみるとより正確性がわかりますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました