[英語勉強法]日本にいると英語が伸びないは本当なの?解説します。

英語勉強法 日本にいたら英語は伸びないのか? 英語勉強法

今回は、今だからこそ知りたい話題。日本にいても英語は伸びるのか?について実体験を元にお話ししていけたらと思います。
英語を伸ばすためには留学が必要でしょうか?みなさん気になるところだと思います。もし、日本にいても英語が伸びるとしたらどうでしょう。勉強を始める絶好のチャンスだと思いませんか?

だからこそ今回は、この話題を取り上げていきたいと思います。コロナが終息した後に笑うのは私だ!そう強く願ってやまない今日この頃です…笑

日本にいたら英語は伸びないのか?

答えは”NO”です。決して恵まれた環境とは言えませんが、伸びます。実際に今が私の人生で一番英語が出来ると自信を持って言えます。

英語学習を始めようと思っている方は「留学にも今は行けないし、勉強を始めるにはタイミングはまだ早いかな」と疑問に思っていたり

また、海外生活をしていた方からしてみると「日本に帰ってしまったら英語の能力が落ちるのではないか…。」と心配になる方もいらっしゃると思います。実は私もすごく不安視してました。だからなんとかして海外に残れる方法を考え日本になるべく戻らないようにしていたぐらいです。

ただ、今回コロナの問題で帰国することを余儀なくされ、なくなく日本に帰国。そこで気づくことが出来たんです。「あれ?英語学習で今が一番充実しているかも。」と。確かに勉強する状況を自分で作り出していかないといけないため簡単なことではありません。

ただ、1つお伝えしたいのは、やる気があるなら勉強する場所は関係ない。ということです。日本にいたら圧倒的に英語を考える時間は減ります。ただ意欲次第でいくらでも時間を増やしていくことができる。場所じゃなくて意欲が大切だったんだと気づきました。

勉強方法はどうするの?

今の時代選択肢はたくさんありますよね。

リーディングを学びたければ英語の記事が無料で読める。文法、発音を学びたければYouTubeを活用してみる。リスニングだって、YouTubeで伸ばしていくことができます。定額でお金を払えばNetflixだって活用することもできます。ほとんどの方法が無料でできて尚且つ日本でも勉強ができる。今の時代はすごく恵まれていると思いませんか?→Youtubeを使って文法を勉強しよう!

ただ、唯一の欠点がスピーキングにあると思います。ここにはどうしてもお金をかける必要が出てきてしまいます。私自身もオンライン英会話を帰国以来続けており、英語を英語を誰かに使えるのはこの時間だけとなっています。

ただそれでも、伸びていると実感できるのはやはり気持ちの問題なんだと思います。

日本にいながらこんなにも勉強する方法があるなんて、海外で生活していた時は知りませんでした。何か海外で生活しているという事だけで一種の安心感みたいなものが心のどこかにあって、本気で英語に向き合うにはほど遠かったかも知れません。

しかし、今は英語を本気で伸ばしたいと努力をしていますし、その結果成長を実感できています。つまり海外生活をしている方が圧倒的に簡単に英語に触れる機会はあっても、モチベーションを維持できなければ伸びていかないということでもあります。→ 無料教材TEDを効果的に使おう!

仕事が忙しくて勉強する時間がないよ!という方は5分でできるオススメ英語勉強法という記事も書いていますので、参考になさってくださいね! → 忙しい社会人におすすめ!5分で出来るオススメ5選

実は、英語学習を始めるなら今がおすすめ!

理由は2つあります!まずはコロナ渦で外出を控えている人が多い!ということです。私の性格によりますが、「今晩は勉強やるぞ!」と思っていたのに友達から遊びの誘いをもらうとどうしても楽しい方に流れていきがちでした…。それが今のご時世機会が限りなく減っていますよね。誘惑がない!ってこれほど勉強に適した期間はないのではないでしょうか?やるなら今ですよ!

次はオンライン英会話が熱い!という理由です。実は、コロナの影響により英語を勉強する者にとって、絶好のタイミングが訪れていることを知っていますか?

今、オンライン英会話が熱い!

なぜ今、オンライン英会話が熱いのかというと!

フィリピンの”ロドリゴ・ドゥテルテ大統領”(実は国内での支持率は高い!)

麻薬の取り締まりの為に所持することを死刑にするなど過激と見えるまでの徹底した政策で度々日本のニュース番組などにも登場しますよね!
エリアによりますが、現在再びロックダウンが敷かれている地域もあり、優秀な先生がたくさんオンライン英会話に教師として流れてきているんですね。そしてなんとなんとオンライン英会話の先生の多くがフィリピン人。

アメリカ、カナダなどの大手企業カスタマーセンターもフィリピンに多く建てられていることからもわかるように、英語を扱える人がものすごく多い!それもそのはず英語教育が盛んで(歴史的な背景も影響されていると思いますが…)フィリピンでは英語が第3の公用語と言われているほどです!その上、性格も穏やかですし、陽気な国民性です。

英語で授業を受けることは最初は大変だと思います。ただ時間が解決してくれる問題ですし、誰もか通る道でもあります。そして今多くの英語熟練者が先生として英会話に流れてきている。この方たちも元を辿れば英語を勉強した時期もある訳で、英語が母国語のネイティブよりもより英語を論理的に理解している人が多いです。だからこそ今がオススメ、熱いんですよ!今始めたらきっといい先生に出会えるはずです!!

もしこれから英会話を始めようと思っている方はこちらもご覧になって下さいね! → 英語を最短で話せるようになるには、自己紹介が大切です。

まとめ

日本にいたら伸びない!勝手に思い込んでいた方!今はまだ英語学習を始めるタイミングではないかな?と思っていた方!どちらの方にも知っておいてほしい!英語学習には時、場所は関係ないというお話でした。

短期的に目指す目標がない場合、英語の勉強は長期的なものになります。”語学の学習には終わりがない”からです。海外での生活はお金もたくさんかかってしまいますし、だからこそ私の実体験は少しは参考にして頂けるのではないかと思っています。

普段の生活よりも時間が出来た方。英語の勉強を始めようと考えている方。英語の勉強をすでに始めている方。今持っている隙間時間10分を今日から英語の勉強に充ててみませんか?

私も手を変え品を変え何とか英語の勉強にしがみついている状態ですが、目標に達していないので続けていくつもりです。小さな目標を設定してそれを乗り越えていくこと。成功体験を増やしていくこと。なんとか今日も勉強を続けています。 → モチベーションを維持し続ける魔法の方法

今回は今までの記事のまとめみたくなってしまいましたが、少しでも多くの方に有益な情報をお伝えできるようにこれからも頑張っていきたいと思っています!

今日もありがとうございました!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました