[ゼロから始める英会話]無料でYouTubeを使って文法を勉強!

ゼロから始める英会話 YouTubeを使って文法を勉強しよう! Zeroから始める英会話

みなさんの中にどれぐらい英語学習を理論的に進めている方がいますでしょうか?
では、歴史の勉強ではどうされてましたか?その他の勉強は?質問ばかりですね…。笑

どの教科に対しても言えることが、結果だけで覚えるとどうしても忘れがちになってしまうということです。その傾向が文系の教科に多いような気がします。
英語、歴史などを原因と結果を知って理論的に学習を進めていったら…。おそらくシンプルに暗記をして覚えていくよりも、記憶に長い間定着すると思います。

それがわかっていながら、英語は「こういうものとして覚えそう。」と暗記で覚えたりしてませんか?確かに楽な方法ですし、テストに向けた勉強であればそれでも十分だと思います。

しかし、英語学習されている方の多くが今度のキャリアのため学習をされていますよね?
触れる、使う機会が多ければ暗記としての記憶も長期的なものへと変わっていくと思います。ただ触れる機会が少ないとどうしても忘れやすくなってしまいますし、効率的じゃないですよね…。

そこで今日は長年英語の学習をしてきた私が衝撃を受けた英語の先生をご紹介していけたらと思います。文法を理論的に教えてくれます。
最初観た時は、「このクオリティで無料…。これをやっちゃったら英語教材が売れなくなるんじゃないかな…。」と謎の心配をしてしましました。笑

もっと早くに出会えてたら良かった。そう心から感じましたので今日は共有させて頂けたらと思います。百聞は一見にしかず!是非確認してみてくださいね!

今の時代はYoutubeでも文法を学べる!

英語学習を始めた当初からYouTubeを利用させてもらってました。

しかし、動画の多くが日常で使える英語表現を教えてくれるものだったんですね。
もちろんその中には文法を取り扱っているコンテンツもありましたが、正直にいうとあまり魅力的ではありませんでした。なので、文法は教材を使ってひたすらにらめっこをしてましたね。これが効率的じゃないんですよ。笑

学生時代を思い出してください。好きな教科はありましたか?
好きな教科あったみなさん!先生の出会いによってその教科に興味を持ったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実はそれにずっと憧れていたんです。勉強を理論的に考えたら楽しくなるんだ。って教えてくれる先生。その中でわかることの成功体験を積み重ねることでその教科が好きになるという感覚。

「そんな運命の先生との出会いをしたかった…。」
学生の生活を終えて約10年。私の人生では出会うことが出来なかった。と諦めていました。

しかし、そんな時ふとYouTubeで発見した動画。本当に衝撃的でした。
YouTubeでこんなにも魅力的な授業をしている方がいる。少しかっこつけていうと、学生時代の後悔の思い出が浄化されるような思いでした。最近始まった予備校気講師たちによる夢のような授業。文法がYouTubeで学べる時代。教材がいらない時代がやってきているのかも知れません。

完全無料! YouTubeの予備校 ただよび

ただよび
参照:ただよび公式サイトより


書いてある通り授業は、基本から教えてくれます。何も知識がない状態から観たとしても理解できる内容になっているのではないかと思います。

私は英語学習を始めた時のことを思い出し、参考書とにらめっこしていた時間はなんだったんだろう。がっかりしてしまいましたね。正直英語教材を凌駕しているといっても過言ではないと思います。

今年から始まったプロジェクト
世の中、すべてが不平等な中でせめて大学に入るまでの教育は無償にできないか」と考えていた、古文担当の吉野先生(元東進ハイスクール講師)が以前よりYoutubeで活動していた、予備校講師としての顔も持つ英語の森田先生と共に大学受験のための予備校の授業料を無料化することを目指し始めてくれたものです。

説明
参照:ただよび公式サイトより

公式サイトを確認したところ今現在の時点で(8月4日)展開されている授業はこちらとなっているみたいですね!
「もっと早くにこの方たちがYouTubeで講義をしてくれていたら…。」そんな気持ちになりました。
逆に今から勉強を始めるみなさんはめちゃくちゃラッキーです!こんなにいい先生がいつでもどこでも授業をしてくれる。なんていい時代なんでしょうか…。笑

森田鉄也先生のすごいところはこんなところ

経歴もすごいですが、今回は割愛させてください。笑。もし気になる方こちらへ!

森田鉄也 - Wikipedia

私の一番衝撃を受けたところが、森田先生はこれからに活きる英語を教えてくれるんです。多くの先生は基本入試、テストのための英語を教えることに特化しています。
そのため記憶から抜けていきやすい。確かに理解が出来て問題も解けるようになります。ただそこで止まってしまうんです。しかし森田先生はコンテンツ中に発音の仕方や言葉の成り立ちなども教えてくれるんですね。

一見すると、遠回りに見えますが近道を教えてくれているんです。何より先生が英語が好きなんでしょうね。楽しんで英語を教えてくれるから、学んでいる側からしても英語は楽しいものだと刷り込まれる。英語をより深く英語に触れれることで、自然と勉強という意識が薄れ、英語に興味を持っていく。

好きこそものの上手なれじゃないですけど、いいスコアを取る一番のコツはその教科を好きになることだと思います。授業の内容もすごいわかりやすい上、英語への興味を潜在的に植え付ける。ものすごいマジックをこの先生は使えるみたいです。

こちらが一番最初に観た動画。理解は出来ても説明ができなかった”分詞構文”についてわかりやすく解説してくれています!このわかりやすさびっくりすると思います。笑

ちなみに書籍も出されているみたいです!動画での勉強は苦手。という方はチェックしてみて下さいね。TOEICの満点を89回取っているらしく、書籍はTOEIC向けが多いみたいですね。

まとめ

理解の出来ている範囲だとしても、もう一度見直してみよう。そう思ったのは初めてでした。
何度か試したことはあって、復習がてら違う教材で動画で確認をしてみようと。でも復習にはなりましたが、新しい発見ってあまりなかったんですね。しかし、この動画には1つ以上の新しい発見がある。それが今回ご紹介しようとした理由の1つでもあります。

また、言っていることに嘘、偽りがないんですよね。言語だからルールはあっても、守られないこともある。しっかりと例外もあります。って教えてくれるんです。僕が海外での生活を始めた時に感じていた不安。私の英語の常識は常識ではなかった。と絶望を感じた日。

混乱させないために敢えて言わないことも優しさですが、おそらく英語の勉強をテスト、受験のためだけにして欲しくないという先生の気持ちが込められているような気がしました。だからこそこれから英語を使っていきたいと思っている人にこそ観てほしいんです。

少し熱くなってしまいましたが笑
もし私がまだ学生なら楽しんで勉強が出来ていたかもしれないな。と感じました。英語に留まらず全ての授業をチェックしていたと思います。

人間どこに可能性があるかわからないですもんね。色々挑戦している人こそ自分の長所を最大限活かした生き方をしていると思います。多くの勉強、方法に触れること然り。
1つの授業が10分程度で解説されているのがまたいいですよね。是非、今日その10分を何となく動画を観るのではなく、その10分で有意義に勉強の積み上げをしてみませんか?

忙しい向け5分で出来る英語学習についての記事はこちらになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました