[英語学習法]日常会話を学ぶにはシットコムがおすすめな理由

[英語学習法] シットコムから学ぶ日常会話 英語勉強法

英語学習法シリーズ。今回はシットコムから学ぶ日常会話についてです。

前回TEDを使った学習方法をご紹介しましたが、TEDだと、ある分野の専門家が講演を行うなど、日常の生活であまり使われることのないような難しい言葉が使われてたりするんですよね。

もちろん。それでも英語の能力は上がっていくと思います。ただ、日常英会話からは少し遠くなってしまっているかも知れません。

そこで今回は日常会話を学びながら、楽しんで学習できるシットコムを用いた学習方法をご紹介していきたいと思っています。

シットコムから学ぶ日常会話

シットコムってあまり日本だと聞き馴染みのない言葉かもしれません。それもそのはず、実際日本で制作されているシットコムは数少ないんです。

まずは、雰囲気を掴むためにも、シットコムとは何なのか。少し触れていきたいと思います。

シットコムとは何か??

シットコムはシチュエーションコメディの略で、基本的に一話完結です。また主要の登場人物はほぼ固定されていることが基本となってます。NHKで放送されていた「フルハウス」をご存じの方はいませんか?

僕の幼少時代、曖昧な記憶ですが「天才てれびくん」の後に放送されていたような…。記憶は合っていますでしょうか?まさに「フルハウス」がシットコム。意外に日本では観ることが少ないですよね。今度は何故、シットコムが英語学習にいいのか。解説していきます。

何故シットコムが英語学習に良いとされているのか?

シットコムは英語学習にいいとされているんですね。
私は英語の学習と始めたときに多くの英語熟練者に海外のドラマを観なさい。と言われてました。

それを参考に色々なジャンルの作品を観てきたのですが、その中で最終的に行き着いたのがシットコムだったんですね。

今では、学習をメインでドラマを観るならシットコム。内容をメインでドラマを観るならアクション、サスペンス等。と使い分けて観るようにしています。

リスニングがしやすい!

例えばアクション系だと、どうしてもアクションのシーンがメインになりがちですよね。また爆発音のような効果音もあります。

英語を聴くために音量を上げて観ていたら、突然爆発のシーンになり、びっくりしたことがあったんですね…。

一方、シットコムは会話をベースに話が進んでいくので、英語を聴ける機会は多いのではないかと思います。また、効果音も少ないので聴き取りやすいところもポイントだと思います。これ重要です。笑

アメリカンジョークを学べる!

ジョークって世界共通ではないのご存じですか?

アメリカンジョークって聞いたことがあると思います。その所以は読んで言葉の通り、アメリカのジョークです。

若干ですが、日本の笑うポイントと海外の人が笑うポイントって少し違ってたりするんですね。

だから、友達が言ったジョークで、みんな笑ってるのに私だけポカーンみたいなことがたまにあるんですよ…。
その時は本当に悔しいというか、申し訳ないというか…。複雑な気持ちになります。笑

「いつかは、理解したい。笑わせたい。」
その気持ち一心で、勉強の日々を続けております。いつかその時が来ることを願って…。

重要なスキルの1つである、ジョークを学べること。これもシットコムより得られる1つの恩恵なのではないでしょうか?

隙間時間に観ることが可能!

ほとんどのシットコムは20~30分で1話が構成されています。

先ほどもお話した通り、1話完結のエピソードが多いので、切りをつけやすいところも魅力ではないでしょうか。

エピソード毎にストーリーが展開していくドラマだと、次が気になっちゃって次、次行ってしまいませんか?

1話1話しっかりと面白い。それでいて、中毒性は少ない。
隙間時間に効率よくリスニング出来る。時間を有効に使っていきたい方には最適と言えるのではないでしょうか。

オススメのシットコムとは??

個人的にオススメだと思っているシットコム2つご紹介します。
まずは、言わずと知れた英語学習といえばこのドラマ!

FRIENDS

英語学習者であれば一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

多くの英語上級者が観てきた代表的なシットコムと言えると思いますよ。
また、多くの方がオススメしているので、その評価は間違いなくNo.1だと思います!

1990年代のマンハッタンが舞台のコメディでは、仕事、友情、恋愛を20代前後の6人が痛快に仕上げる大ヒット作品です。

2004年の最終回をもって10シーズン、延べ10年の歴史に幕を閉じました。
終了のきっかけは出演者の多額の出演料だった。などと噂されており、当時の人気の度合いがわかりますね!

出典:U-NEXT公式ページより

The Big Bang Theory

この作品もシットコムの金字塔ですよね。去年の最終回をもって12シーズンにも渡るこのシリーズも終わりを迎えてしまいました。

主人公のシェルドン。賢いけど、オタクで大学で研究をしています。
しかし、恋愛においては全くの無知…。シェルドンを取り巻く登場人物も同じ大学の研究員。

仲間同士で楽しく人生を満喫するのか。それともシェルドンに春は訪れるのか…。
恋愛要素も含んだコメディとなっています。

出典:U-NEXT公式ページより

Small tip:
主要キャラクターは全員で7人(男性4人女性3人)いるんですが、ある年の億万長者番付の男性部門でこの4人が上位を独占しました。

彼らの出演料はシーズンを重ねるごとに増えていき、1エピソード1億円を超える出演料をもらってるキャストもいたとか…。

2エピソード頑張ったら一生分のお金を稼げる計算ですよね…。

ちなみに先ほどのFRIENDSの出演者も1エピソード1億円と噂されており、アメリカの映像業界の規模の大きさに圧倒されてしまいますね…。笑

どちらも作品もU-NEXTで観ることができますよ!もし気になった方は確認してみてくださいね!
31日間無料のトライアルをやっているみたいです!!

まとめ

今回は英語学習法としてシットコムを用いた学習法をご紹介しました。

ドラマ内にはネイティブが日常的に使っている言葉やことわざが使われており、より近いネイティブの表現を学ぶことが出来るのではないかと思います。

とにかく楽しみながら学べるところがいいですよね。そして何よりネイティブの表現ってかっこよくないですか?笑いつも使っている単語からネイティブの表現に置き換えるだけで一段表現力が上がった感覚になると思います。

近道はないですからね。ひとつひとつ新しい表現を地道に取り入れていくことが大切だと思います。

月額を払うだけでたくさんのドラマや映画が見放題な時代。それも格安で。数年前でもここまで浸透するとは予想してませんでした。

時代は少しずつ語学学習に便利さをもたらせてくれています。いつでも好きな時に英語に触れられる環境。今でこそ当たり前になりましたけど、数年前は当たり前じゃなかったんですよね。

そうなれば、このチャンスを活用するほかないです!時代の流れの速さに戸惑う時もありますが、うまく活用して、ありがたみを感じながら今日も勉強を頑張っていきたいと思います!

こちらも英語力を伸ばすために有効な勉強方法となっています。→著名人のプレゼンテーションが無料で観られるTEDについての記事はこちらから。

新しい単語や文法を覚えたらなるべく早くアウトプットすることもおすすめです!こちらは私の受講しているレアジョブのリンクになっています。2回分無料で受講することが出来ますので、よかったら試してみて下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました